【橿原市】久米寺のツツジ。もう少し楽しめそうです♪

2019/05/06 14時40分

大和七福神めぐりの一つに数えられる久米寺は、紫陽花が綺麗なことで有名ですが、ツツジもたくさんあり、満開は少し過ぎてしまいましたが、もう少しの間その花を、楽しめそうです。
久米寺

ツツジだけでなく、コデマリの花も綺麗に咲いていました。
久米寺

重要文化財となっている、「多宝塔」の周りには、高い木々が植わっているので、20℃を超える暑さでも、日陰となり爽やかな風を感じることが出来ます。
久米寺

北側の入口のそばには、モミジがあるのですが、新緑のグリーンが日差しをあびてキラキラしていました!
時折吹く風に揺れる様子が爽やかで、初夏を感じることができました。
久米寺

久米寺の開基(創立者)は未詳なのですが、聖徳太子の弟の来目皇子(くめのみこ)、久米仙人などという説もあります。
久米仙人の伝説については、いろいろな話があるようですので、それを調べながらお寺を歩いても楽しいと思います。
6月には、紫陽花が綺麗に咲きますので、見ごろにお出かけされるのもおすすめです。

『久米寺は』こちら↓

(tomo)

 

 

ジモネタ大和高田

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ